スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

真夏の午後の読書

暑い庭の、涼しげな木陰

夏の花、ノウゼンカズラのオレンジ色・・
涼しげに見える、雲龍と言う名の古木の木陰・・

暑さも、ものともしない、ハーブの林。

もみじの木の下で、
かあちゃんがさくらと雑誌を読みます。
かあちゃんは、コーヒーに氷を入れて・・。

盛夏


庭の草を刈ったんだよ・・

昨日、とうちゃんが、ビーバーで草を刈ったんだよ。
丸坊主になった庭に、さくらは、ごろりん・・
でも、木の下には、風が吹き抜けます。

あついねさくら


もんぺをはいたかあちゃんとさくら・・

年寄りおばばが愛用していた、古いもんぺ。
今は、かあちゃんがはいています。

年寄りおばばから受け継いだもの・・・
そういえば、かあちゃんが嫁に来たとき、
おかあさんは、おばばの印鑑をくださいました。
そして、このもんぺも。

このおばばは、わたしが大好きな、年寄りおじじの一人娘でした。

かあちゃんは読書だよ

西の縁側から・・・

さくらの叔母さんの、れいが声をかけました。
「さくら、何してるんだい・・」

れいは、さくらを見るとき、睨みます・・・というか、がんずけるというか・・。

なにかと、かあちゃんを独り占めにしているさくらに、
れいは、大人気ないですが、嫉妬しているみたいです。
「わたしのかあちゃんなのに・・・さくらってば・・。」

何が書いてあるの?


びっくり、さくら。

さくらは、こわそうな目をして答えます。
「あたし、知らないもの。」

人間関係ならぬ・・・猫関係も、微妙なものがあるようです。
さくらの目の表情の、迷惑そうなことときたら・・

猫の世界の上下関係にまでは、
飼い主といえども、介入はできません・・

できることと言ったら、両者を、同じ愛情で包むことだけ・・。

知らないもの


かあちゃんが感動した雑誌の上に・・

季刊誌 地域文化 №93
特集 「老いと向き合う」

対談の中で、長野県東御市生まれの、医師矢嶋 嶺氏の話に感動。

 人間というのは、卵子と精子が受精して、発達して、こどもを産んで、
 老化を起こして死んでいくという 一生をたどる。
 DNAの中には、寿命を規定しているDNAというのがあって、
 そのDNAが一定の期間を過ぎると、細胞に自殺を起こさせるんです。
 プログラム化された細胞の自殺といっています。
 そういう生きて発達していくDNAと、 死を招くDNAとが、卵子と精子の中に混在しないと、
 人間というのは生まれてこないらしいんですよ。
 ということは、人間というのは死を宿しながら生きているんです。
 文字通り、「生きることは死ぬこと」なのです。 
 この意識を、誰もがもう少し明確に持っても いいんじゃないかと思うんですね。

 ・・・現代人にとって、今を生きているということが、はっきり自覚されると、
 生きがいというものが明確になってくると思います。
 今を充実した人生にしていく。それ以外、人間というものの、危うい命を十分使い切ることは
 できないということを最近考えますね。

かあちゃんが感動した雑誌

矢嶋さんは、最後にこう語る。

いずれにせよ。人間若いとか、年取ってるとか、年齢でものを考えるのではなくて、
今ある生をその人なりに精一杯生きる。
人生は長さでなく、質だということですね。


老いることがどういうことか、日々考えている自分にとって、
医師の立場からの科学的、生命学的観点からの、お話が、
妙に、静かな納得を得させてくれたように思えたものでした。



確かに、人は死に向かって生きる存在ではありますが・・

人生の最終章を、どう生きていこうか。

さくらと一緒に、考えながら暮らそうか。

イエスキリストの弟子として、今を、ひたむきに生きようと思う・・。





theme : 猫の写真
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。