スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パンにとっての、大切な塩の役目・・

パン・ド・カンパーニュ

フランスの田舎では、こんなパンを食べているようです。

フランスパン専用粉と、ライ麦粉、塩とイーストは勿論使いますが、
天然麦芽粉末と、ビタミンCパウダーを使っています。
前もって、発酵種を作っておいて、二工程で、熟成させてから焼くパンです。

発酵種法は、フランスやドイツ等、ヨーロッパで行われている方法です。
フランスでは、発酵種のことを、 ルヴァン と呼びます。
グルテンの強化と、パンの風味の改善が目的のようです。

パン・ド・カンパーニュ


クランベリー・パフ

アメリカの小型パン。
パフ というのは、キャベツという意味があります。
シュークリームの意味は、キャベツのような皮をまとったお菓子。

このパンは、キャベツのような皮をまとった小さなパンという意味です。
シューの皮の中には、カスタードクリームと、クランベリージャムが入っています。

菓子パン生地の上を、シュー生地で被いました。
焼き上がったら、チョコをかけます。

クランベリー・パフ

フランスの地方のパン。
アメリカのお菓子のようなパン。

国民性の違い、嗜好の違いが、目に見えてわかります。

ところで、どんなパンを焼く場合でも、
必ず、塩を使います。

塩は、大きな役目を持っていて、重要なのです。
パンの風味をよくする。
パンの芳香をよくする。
生地に弾力性を与える。
雑菌の繁殖を防止する。
イーストの発酵を抑制する。

フランスの田舎パン


聖書の中で、イエス様は語りました。
「塩は良いものである。」
「あなたがたは、塩気を失わないように・・。」
「あなたがたは、世の光である。そして、地の塩である。」マタイ福音書 5章 13節

イエス様は、
多分に、逆説的な物言いをされたようだとも解釈されますが・・・、

パンにとっての効用をみただけでも、塩の重要性も解ってきます。

人間にとっての塩気とは、一体何か?
「いいかい。塩気を失わない生き方をするといいよ。」マタイ福音書 5章 16節 
我が主、イエス様の、
やさしくも、厳かな声が聞こえてくるようです。

イエス様の譬え話に、
パンやパン種(イースト)の話があるのも、肯けます。

聖書って、読めば読むほど、深くて、面白くて、真理に充ちている。




theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。