畑の草の底力・・・

今年の畑は、豆畑・・・

黒豆・大豆・落花生・インゲン・小豆・黒ゴマ・里芋・ジャガイモ・・・

今年の天気は、大雨と晴天の繰り返し・・・
畑の草たちは、勢いを増して育ちます。
我が家の畑は、除草剤を使わないので、草取りが追いつきません。

夫は、豆トラクターを動かして、草だらけの畝の間を起こします。
わたしは、豆の苗と苗の間の草を鎌で刈ります。

今朝は、母とふたりで、黒ゴマの芽を覆い尽くした草を刈りました。
パン焼き用のタイマーをポケットに入れて、昼食の用意の時間まで・・・。
家族3人で、昔ながらの畑作業。なんだか、しあわせな気分でした。

あんまり暑いので、いただいた半田めんを冷やしソーメンでいただきました。
びっくりするほど、美味しかったのです。

半田めんを冷たくして・・

草について考えました・・。
草は、どうしてこんなに、元気で勢いがあるのだろう。
土と、雨と、太陽が照りさえすれば、どこででも場所を選ばずに生え広がります。

草原に生きる羊や牛、草食動物たちは、毎日、
食べても食べても、なお、草は生え続ける。

草は、考えようによっては、恵みなのかも知れない。

天地創造のはじめに、
 神は、かわいた所を地と名づけ、水の集まった所を海と名づけられた。
 神が、「地は植物、種を生じる草、種類にしたがって、
 その中に種のある実を結ぶ果樹を地の上に芽生えさせよ。」
 と仰せられると、そのようになった。
               創世記 1章 10節・11節

やっぱり、草は、地球上には必要なのだと思えてきました。
畑には、ありがたくはないのですが、
でも、嫌わないようにしようと思いました。

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking