スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名前は・・・庭の老木

「珍しい木だから・・大事にされたらいいですよ。」

ずっと、昔。
庭木の剪定をしてくださった、造園家の方の言葉でした。

「立派な木だ。」と、大変ほめてくださいました。

この木の名前は、”雲流(龍)” ヒバ科の木のようでした。
隣に立っていた木で、大雪で倒れてしまった木は、
 ”貝塚息吹 ”(びゃくしん)だそうでした。

この木も、年寄りおじじが植えた木だと思います。


雲龍の木


猫たちの、友達です。

我が家のねこたちは、
この木に駆け上るのが、大好きなのです。

れいも、さくらも、それから、十六夜のお月様に帰った、むくげも・・。
追いかけっこをして、素早く駆け上るのです。
猫の間では、ジャングルジムのような木みたいです。

それから、爪研ぎ。

雲龍はヒバ科


庭に植えられた盆栽のようです

坪庭の、花形。
和風の庭に、よく似合います。

ちょっと、葉が繁って、暑そうです。
「立派な木だから、大事にされるといいですよ。」と言ってくださった造園業の方。
昨年の初冬に、何年ぶりかで、お電話をしたら、
入院中とのことでした。

下の枝は、私が剪定しましたが・・・。
うっそうとして、暑そうです。なんとかしますからね、雲流さん。

雲龍

存在感があります

あなたが、そこに居るだけで、いいのです。

真の存在感とは、そういうものかも知れませんね。

敢えて、自己主張などしない。
自己顕示もしない。

黙って、静かに、自分を見失わずに、そこに居る。

雲龍の木を見ていると、
帝王学を学んでいるような気がしてきます。


雲竜


雲龍の木の下では・・・

牡丹が咲き、雪割草が咲く。

一人静が咲いて、エビネ蘭が咲く。

一輪草が咲いて、すずらんが咲く。

岩藤の花が咲いて、ノウゼンカズラの花が咲く。

そして、今時は、西洋オダマキの花が咲き、
すずらん水仙の花がさいています。

ツツジが咲いて、シャラの白い花が咲く。

誰が咲いても、この木は変わらない。

何があっても変わらないことが、
この木をして、立派な木と言えるのかなあ。


theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。