スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶・忘却・・・脳の不思議

すずらんずいせんの花が咲きました

夕日を浴びて咲く姿が、
人生の黄昏を響かせるように見えます・・・

すずらんのような、
スノードロップのような、

花びらの緑色の点が、かわいい花です。


水仙の花は、ひがんばな科ですが、
すずらんの花は、ゆり科です。

春を知らせるベル


あおいすみれの花

うすい藤色の、このすみれ。
葉の形状が、葵の葉に似ているので、
この名が付けられたのでしょうか。

g


勿忘草の花

「わたしを、忘れないで!」

記憶に残りたいという想いは、
一体、どういう場合に起きるのだろう?

愛し合っている人間同士の間に?
信頼し合っている者同士の間に?

この頃のわたしは、むしろ、
「どうぞ、忘れてくださっていいのです」との想いがある。

雑誌やテレビで、偉大な坂本龍馬さんの銅像とかを見ると、
この先、ずっとその姿が残ることが、苦痛なのではないかと思えたりして・・。
でも、本当に偉大な方は、そんなことは大したことではないのかも知れませんが。

わすれな草


記憶・忘却・物忘れ

記憶のシステムの凄さは、
人間の、脳の機能の凄さと連動していますが。

脳の新皮質と、旧皮質の働きの違いからして、驚かされます。

老いと共に訪れる新皮質の活動停止。
老いと物忘れ・・・今、現在の直近の情報が記憶されずに、
しかし、昔の出来事は、まずよく覚えているような。

最近の母の姿を間近で見ていると、
老いに伴う認知の何かを知らされる。

今、話したことを忘れている。
今、使用した道具がどこにあるかを忘れる。

見事な忘れように、思わず笑みが浮かんでくる・・。
・・・そうなのか。老いとは、認知症とは、そういうものなのか・・。

やがて、わたしにも訪れるであろう老いと、認知症的症状。

養老孟司さんの言葉にホッとさせられる。
「それは、長寿社会となった、現代の人間に、当然巡ってくる老化なのです。」

物忘れは、決してダメなことではない・・・
物忘れが上手になった母と、
これからも、のどやかに、暮らしてゆけたらいいかなあ。と、そう思える。


”勿忘草さん。どうぞ、わたしを、忘れてもいいのですよ ”




でも・・・、
イエス様、どうぞ、わたしといつも共にいてください。





theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。