スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野生の証明・・・シュリとさくら

子猫のシュリの場合・・・

野生の王国 大自然の厳しい中に暮らす動物たち。
弱肉強食 が原則になっている世界のようですが。
映像で、一面だけを見ていると、悲しいほどの光景にぶち当たります。
時々、
我が家のとうちゃんなんか、切ながって、
「神は、どうしてこんな世界を創ったんだ?命が命を食わなきゃ生きていけねえ世界を・・」と言って、
本職が牧師であるわたしを問い詰めたりします。
「わたしは神様ではないので、こうですよ等とは言えませんが・・」
わたしは、
「だから、せめて感謝して、ごめんね。お魚さん。あなたの分までよく生きるからね。」
と祈っていただくしかないと思うけれど。と答えます。

syuri

近頃とみに野生化が目立ってきた子猫のシュリちゃん。

一番かわいい女の子だった、子猫のシュリちゃんですが、
この頃の彼女は、目はらんらんとして、獣の眼差し。
動きの素早さは、他に類を見ないほどです。

先だっての、小さな蛇をくわえて、走る姿は、
野生そのものでした。
「この頃のシュリは、獣みてえだな。怖いよ。」と、とうちゃん。
syuri
きっと、シュリちゃんは、母親のチーママ似で、賢くて、敏捷。警戒心が強くて、
油断のない、女ボスになる素質がありそうです。


野生猫と、飼い猫と、

野生の反対語を調べてみましたら、
正式な反語はないようでした。

野生はそのままの状態。
反対は、育成されたとか、管理されたとか、
猫で言えば、
野生の猫を、wild cat
飼い猫を、 house cat
と、言えそうだということでした。

そういえば、我が家のさくらさんですが、
確かに、さくらの周辺には、やわらかい空気が漂っているみたいに見えます。
さくら


安心安全が、備えられた状態

さくらは、シュリちゃん同様、狩猟が大好きですが、
さくらの場合と、シュリちゃん場合では、若干の差がありそうです。
二匹とも性格は大変よく似ていますが、
人間に対しての信頼度に差があるように見えます。

あ

野生と育成
そのままの状態と、教育され躾けられた状態。

昔・・・狼に育てられた双子の少女、アマラとカマラ のお話は興味深いものがありますが、
何がどう違うのか?

ハングリーの度合いの差なのか?
常に守られているという感覚があるのと、
常に危険にさらされているという感覚の違いなのか?

その、どちらがいいかというのではなくて、
生活の底辺に、
その双方を持ち合わせて生きれたらいいのでしょうか。

野性の目に変化してきた、シュリちゃんと、
賢くかわいく、14年近い年月を、人と共に生きてきたさくらさんと、

猫族の皆さんの姿の中に、
こんなに異なる表情がみえてきたのを、
不思議な思いで、見つめている人間であるわたしが、ここにいる。








theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

日ごろ漠然と思っていたことをsumikoさんがしっかり、すっきり表してくださいました。

そんなシュリちゃんに会ってみたい。

我が家の猫たちにはもう望むべくもない姿だと思います。安心しきってお腹をだして熟睡してる。ちょっと情けないけど抱きしめたいほど可愛いです。

ゆ~こ様

改めて、おかれた環境によってこれほどの違いが出る現実を、
視覚的に見せられています(笑)
暖かくなったら、是非、さくらと、シュリに会いに来て下さい。
人間と共に暮らす猫は、クレオパトラの時代から、安心・安全を
保障されてきたようですから・・・
お宅様の猫様たちは、ごく普通なのだと思います(笑)・・・
なんたって猫は、癒し系ですものね。
プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。