貝塚息吹の木は床の間に

雪で倒れた貝塚息吹の木の枝は・・・

切り株は、ハーブの畑に椅子として。
緑も濃き枝は、座敷の床の間を飾ることに・・。
見事な枝と緑の葉は、
大きな掛け軸の前でも、威厳を見せています。
ほんとうに、存在感のある木です。
貝塚息吹の枝は床の間に


れいは、かあちゃんのお手伝い

モデルは苦手なれいですが、
なんとか、務まりました。
「れい、おりこうだね。」
れいと貝塚息吹


さくらも、お手伝いです。

叔母さんのれいに、気を遣いながら・・・・
さくらもモデルを務めてくれました。
土蔵があった頃の水彩画。
右手には、貝塚息吹の緑の枝が見えます。
土蔵は、やはり大雪で屋根の梁にひびが入り、
4年前に土蔵跡記念の、ハーブ畑になりました。
さくらと貝塚息吹


高いんだね、この木

さくらは、立ち上がって、枝先を見つめます。

背が高いのね


三者会談です・・・

床の間で、
びゃくしんの枝と、
置物の唐獅子と、
我が家のお利口猫さくらの、
三者会談です。
みんな、それぞれが、存在感があります。
さくらと会話


木の下になったラッパ水仙の花

木の下敷きになって、
折れた水仙のつぼみを集めて、
短く切って、活けました。
玄関に置いたら、とても引き立っていました。
ラッパ水仙


折れても尚、咲く花

思いがけない出来事に出遭っても、
花は尚、咲こうとしている。
折れたラッパ水仙の花は、
輝くような美しさで、花開きました。
ラッパ水仙

木と花たちの、
第二の人生は見事なものでした。

「木には望みがある・・・」
旧約の予言者の言葉が思い出されます。

望みをどこに置くか・・・
木や花は、ひたむきに命を見つめている。


theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking