スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

倒木貝塚息吹の木を切る日

古木の終焉の時を迎えました

雪の重みで根元から倒れた古木ですが、
なんとか助けたいと思いましたが・・。
車のジャッキで持ち上げたりもしましたが・・。
重い木を、立ち上がらせるのは、
難しいということになりました。
積もった雪を、落とすことも出来ないくらい、背の高い木でした。
「かあちゃん。木、かわいそうだね・・・」

貝塚息吹の木切るんだって

かあちゃんが、枝を切りました

かあちゃんは、のこぎりで、
惜別の想いを込めて、枝を切りました。
貝塚息吹の木は、芳香を漂わせてくれました・・・。


枝を切りました

さくらの渡り締め

さくらは、最後の渡り終いで歩いてみました。
「大きな貝塚息吹の木。ありがとう。」

最後に歩かせてね

振り返るさくら

ありがとう。
そして、さようなら。
本当に・・・年を経た木を失うことは辛いものです。

ありがとう、さようなら・・

緑の葉が、たくさん!

それはたくさんの、緑の木が畑に落とされました。
常緑樹。
ヒバ科。
貝塚息吹の木。

緑の葉っぱ


大きな幹は、とうちゃんが切りました

のこぎりでは、時間がかかりますので、
とうちゃんが、電動ののこぎりで切りました。

「どのくらいの長さに切るんだ?」
「ハーブ畑における位の椅子の高さに・・。」

切ります

年を経た木は・・・

貫禄というか、
芸術的な姿をしていました。

堅い木なので、年輪が、細く限りなく目が詰まっていました。

切り株


ハーブの畑に置きました

新天地は・・・
ハーブ畑の南側。
「ようこそ。ハーブ畑へ・・」

記念の椅子に


北側にも置きました

存在感のある切り株です。
どこにおかれても、
存在感や、貫禄は、隠せないのですね。

「すごいのね」

ハーブ畑に置きました


と言うわけで・・・

貝塚息吹の古木は、
長年間、茅葺き屋根の家と、大きな土蔵を見守ってきましたが、

一足先に、引退した土蔵の、
跡地に作られた、土蔵跡ハーブ畑の仲間入りをしたのでした。
「長い間、お疲れさんだったなあ。」
「そうださなあ。お互いさまに。」
使命を終えた土蔵と、古木の、
小さな会話が聞こえてきたような気がしました。

ハーブ畑デビュー

時の流れには、逆らえないのですね。
大自然が織りなす動きの中で、自然淘汰が繰り返される。

改めて、今という瞬間の価値を想う。
永遠に繋がっていく今をいとおしく想う。

まだ、残りの切り株を、ハーブ畑に持ってきますからね・・・。

記念に・・・・


theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。