レンテンローズ・・・クリスマスローズ

本名は・・・へレボレス・二ゲル

雪起こしの花 と呼ばれるのは、
寒い冬、花の少ない時期に咲く花なので・・。
英国では、
へレボレス・二ゲル と呼ばれるクリスマスローズの花は、
一品種で、白い花を咲かせる種類とのこと。

その他の種類は、へレボレス・オリエンタリス
と呼ばれているようです。

この白きクリスマスローズの花は、
主のご復活を祝うために、捧げられた花のようです。

へレボレス・二ゲル
レンテンローズとも呼ばれている理由は・・

レント(四旬節)と関係があったのでした。
天地創造の神が、悩み多き人間を救うために、
ひとり子なる神、イエスキリストを地上に送ってくださいましたが・・

イエスキリストが罪深い人間の身代わりとなって、
十字架に架けられ、死なれて墓に葬られ・・
日曜の朝早くに復活されました。
2000年前、エルサレムで実際にあった出来事です。

レント(四旬節)は、イエス様が苦難の道を歩まれる、
灰の水曜日から復活されるまでの46日間のことをいいます。
レントは、ラテン語で、クワドラゲシマ(40)という意味があります。
40日前・・その期間の日曜を加えると46日間となる。

花の少ない時期、冬の四旬節の頃に咲く、数少ない花。
それで、”レンテンローズ ” 
四旬節の時期に咲くバラのような花。


へレボレス・オリエンタリス

クリスマスローズの花言葉は・・・
”追憶 ” だそうな。
もしくは、”忘れないで” ”慰め”・・・。

むくの花としては、これ以上ふさわしい花は無いと思えました。

日本では、へレボレス属の、園芸品種はすべて、
クリスマスローズ と呼んでいる。

”へレボレス・オリエンタリス”の花は、白・ピンク・濃い紫色など・・。
ギリシャ・コーカサス地方が原産だそうな。

クリスマスローズは、きんぽうげ科の耐寒性の常緑多年草。
なるほど、北信州の豪雪地帯の庭にも、
美しく咲いてくれました。

それにしても、また雪が舞っています。
わらの雪囲いを外さなくてよかった・・・。


我が家の西の庭に、
こころよく定住してくれるとうれしいのですが・・。



 

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking