スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

視界の不思議・・・

雪下しをした西の庭

雪の小山ができました。
雪山に登ったら・・・視界が変わって見えました。

茅葺屋根の軒が、すぐ近くに目に入ってきます。

背高のっぽのもみじさんの、枝がが目の前に見えました。


雪の山から見る景色


見上げたら・・・

3重のストライブ・・・

空の青。
雪の白。
茅葺屋根の灰茶色。

自然が織り成すがままの姿がありました。

ありのままであるが故の、うつくしさ。


茅葺屋根の雪

雪の小山に登ったら・・

視界が変わって、

空の青。
雪の白。
そして、苔の深緑色。

苔・・・
冷たく、重たい、雪の下で、命を育んでいました。
温かさを感じました。


雪と茅葺と空

屋根の苔は・・・

太陽の光と、
雪解けの水と、
茅葺の萱とで、

苔は、自らの命を繋いでいました。

雪が作ってくれた、雪山のおかげで、
大いなる苔の生き様に触れることができました。

感動!


茅葺と苔

茅葺屋根の上の、苔の生涯。

南に面した茅葺屋根の雪は、
太陽に照らされて、瞬く間に解けて滑り落ちます。

ザザザ・・ザアー

みぞれ状の雪と共に、苔も落ちます。


雪解けで落ちた苔

苔にも、一生があるのですね・・。

日照りの時は、乾いて、
雨に打たれては、生き返り、
雪に埋もれては、滑り落ちる。

四季毎に見せる、それぞれの表情は、
人生の何かを教えてくれる。




theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

雪とともに滑り落ちる苔、これだけクローズアップされることもめったにないことでしょうね。3重のストライプ、美しいですね。

時々、フッと春の匂いがしてきます。

雪が融けて、さくらちゃん達とツートンカラー軍団の直接ご対面、ちょっと心配でちょっと楽しみ!

ゆ~こ様

苔は、結構洒落ていますよね。
苔寺と言われる西芳寺の苔は、それ自体が主役級ですが、
我が家の無名の茅葺の苔は、ただの苔なのがいいです。(笑)
今も、雪は降りますが、なんとなく春の淡雪っぽいです。
さくらは、神経過敏で、苛つきが見られます。
ほんとうに、どうなることやら・・・(笑)
おたのしみに。
プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。