スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小宇宙・・・落葉もみじ

一本の木の力・・

地球上に木を植えることが、大切な理由がわかる瞬間。
昔、100年以上も前に植えられた、一本の木。

茅葺き屋根の家の、奥座敷から見える場所に、
こよなく、風雅を好む人が植えたであろう、不思議な木。

七変化のもみじ

この木は、種が落ちても、同じ木は生えてはきません。
何度か育てましたが・・・似てはいても、似ていない。

「わしは、わしひとりじゃよ・・」
と言って、黙ってそこに立っています。

もみじの木

おびただしい・・と言う表現が

おびただしいと言う表現が、
どういうことかが解かる気がする光景です。

オバマ大統領の就任演説の時は、
アメリカ国民が、200万人集まったようですが。
あの時・・テレビに映し出される人の群れを見て、思ったものでした。

大昔、イスラエルの民が、神の人モーセに導かれてエジプトを脱出した民の数が、
200万人とも言われています。

200万人の民というのは、これほどの多くの人なのか・・。

もみじの落ち葉が織り成す、小宇宙!

一本の木に、これほどの葉がついていたのかと。
驚くばかり!

小宇宙のような

群集は、一枚が主役

落ち葉の上を歩いて、
その音を聴いて、
その色を見ていると、

枯葉の小宇宙を形成しているのは、
一枚一枚の、もみじ葉。

個性的な、一枚一枚であることに、驚かせられます。
基本的な葉の姿は同じであっても、
それぞれの形と色と、大きさとが、すべて違っていました。

個性的であるということは、生きていることなのだ。

一枚が主役

「かあちゃん。みんな違うんだよね。」

「あたしと、むくげは、猫だけれど、違っていたもんね。」
「そうだね、さくら。 さくらと、むくげは、それぞれ可愛くて、それぞれ魅力的だよ。」


秋の光景

夕日を見つめるさくらに、
大きなもみじの木が、やさしく手を伸ばします。

「さくらちゃん。生きるって、普通にいいもんだよ。」
「普通に?」

自然体で生きたいものです。


theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。