スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人参の葉っぱ・・・まだ生きたいよね

料理で使った人参のヘタ・・・。

わたしは、台所で、料理によく使う野菜の中に、
ジャガイモと、人参と、玉ねぎと、白菜があります。
これだけの野菜があれば、何かしら美味しい料理が作れます。
ほんの少しの蛋白質になるものがあれば。

中でも、人参は大好きです。
人参を使った後で、必ず、ヘタはお皿に水を入れて・・・
芽が出るまで、置いておきます。

人参の葉は、とても、美しいのです。
冬でも、春のような若草色の葉を楽しめます。

生命力を感じるのです。
緑のレースのようなきれいな葉が、
台所の窓際に、ぽっと・・・幸せ気分をくれるのです。

太陽の光に当ててあげました。
人参さん・・・眩しそう。

人参の葉

昨日、N・H・Kスペシャルで、評論家の立花隆氏の特集が組まれました。
立花氏は、癌を得て、手術をされ、今も、治療中だそうでした。

自ら癌を得て、癌を知ろうと世界を歩きまわられて、
癌研究の第一人者から、癌とは何かを探求されたのです。

はじめて聞く遺伝子の名前。 HIF1(ヒフワン)
アメリカ・マサチューセッツ大学のグレッグ・セメンザ博士が研究しているという、
癌の中心にある、低酸素領域でも生き延びれるようにできる遺伝子とか。
この遺伝子細胞は、癌細胞をも生き延びる力ともなるという・・。

人間の生命力とも深い関係があり、酸素があるか無いかを調べる遺伝子なのだそうでした。
博士が更に研究をしている中で、わかったことは、
この遺伝子が、人間の進化に関係のある遺伝子だったことだそうでした。

HIF1(ヒフワン)は、
海と陸を行き来する生物に必要なものであった・・・ようであると。


立花氏は、自ら癌という病を得て、
癌の何かを徹底的に探り出そうとされておられました。
改めて、この方は凄い方だなと、思いました。

そして、
生命の根源にまで、触れることとなったようでした。

癌は、DNAの歴史、進化の仕組みの中にあることにまで知ることになったと。

「癌は、半分自分で、半分エイリアンなのだ!」
「人には、それぞれ違う死の形がある。」
「人間は、死ぬ迄、生きる力を持っている。」


今、生きている自分。
そして、必ず死を迎える自分。

命について、
わたしは、何も知らないことに気付かされている自分がいる。

ソクラテスが語った、「私は、何も知らないという一事だけを知っている。」
”無知の知”

しかし、私は、ありがたいことに、
神の御子イエスキリストの故に、
その何も知らない筈の命、永遠の命をいただいている。

アメージング・グレイス 
 大いなる恵み







theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。