スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の夕暮れ・・・むくのお月様

夕暮れどき・・・さくらと田んぼへ

「ちゃっく、お散歩しようか?」
「うん。かあちゃん、お散歩行くよ。」
西の空・・・斑尾山に日が沈みます。

「さくら。黄昏色がきれいだね。」

夕暮れのさくら

「かあちゃん、お月様出たよ」

さくらが、南東の空を見上げます。

月が出たよ

むくのお月様が・・・

「かあちゃん・・・。」
高い空から、むくのお月様が、声をかけてくれていました。

むくのお月様

もみじの木のある茅葺き屋根の家

「むく、かあちゃん、いつもむくと一緒にいるからね。むく。」

   「かあちゃん、あたしも、毎日かあちゃんと一緒にいるんだもん。」

「むく、大丈夫だよ。あたし(さくら)が、かあちゃんのそばにいるからね。」

むくのお月様

さくらは、むくに代わって・・

むくが、お月様のところに帰ってから・・・
さくらは、外出もしないで、
いつも、かあちゃんのそばにいるようになりました。

「あたしが、むくの代わりに、かあちゃんのそばにいるからね。」
むくとさくらと、かあちゃんのお散歩です。
ほんの少しだけ、さみしいけれど、でも、大丈夫だよ。


むくとさくらとかあちゃんの散歩

お月様が親しいお友達になりました

お月様・・・大好き。
やさしい光が、やさしく照らします。

むく・・

さくらと一緒に、空を見上げます


さくら

ナツメの木も冬支度


ナツメとお月様

斑尾山に日が沈む


斑尾山の夕暮れ

背高のっぽのほうの木


ほうの木とお月様

茅葺き屋根の上にも、お月様

月は、どこから見ても、美しい。
月光は、人の心にやさしい。

ついで神は、「光る物は天の大空にあって、昼と夜とを区別せよ。
しるしのため、季節のため、日のため、年のために、役立て。
天の大空で光る物となり、地上を照らせ。」と仰せられた。するとそのようになった。
それで神は二つの大きな光る物を造られた。大きいほうの光る物には昼をつかさどらせ、
小さいほうの光る物には夜をつかさどらせた。また星を造られた。
                       創世記 1章14節・15節・16節

天地創造の記録には、太陽と月と星の役割が記されていました。

茅葺き屋根にもお月様

今日の午後は、聖書センターへ、
求道中のご婦人の聖書の学び会に行きました。
メアリーさんとわたしと一人のご婦人と三人。
いつもは、あと一人のご婦人が参加していますが。
毎月2回、ルカの福音書をたのしく学んでいます。


コーヒーをいただきながら、楽しい会話。
アメリカには、大根は無いそうでした。 「へえーっ!そうなんですか?」
秋の大根は、やわらかくて、おいしいのですが。
小さな赤株、ラディッシュはあるようでした・・。

気候が違うということは、そういうことなのだなあと、変な驚き・・。
モンスーン気候の日本は、本当にありがたいと思えました。
・・・アメリカには、ズッキーニは、昔からあったようでした。

教会から戻ると、さくらが庭先で待っていてくれました。
むくが待っていてくれたように、
さくらが待っていてくれました。
「さくら。ただいま。待っていてくれたの?おりこうさんしていましたか。」

待たれることが、それほどにうれしい・・・。

むくや、さくらが、わたしをひたすら、待っていてくれるように、
わたしも、イエス様のおいでを、キリスト者として、ひたすら待っていようと思います。


待たれること。
そして、待つこと。

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

こんばんは。私も今夜月を見ながらむくちゃんのことを想っていました。さくらちゃんはきっと自分がかあちゃんの面倒をみなくては・・・と使命感にもえているのでは?本当に考えるにゃんちゃんですね。

こちらも朝晩だいぶ寒くなってきました。我が家の3匹はホットカーペットから動きません。ったく!明日から少し留守にしますが、いい子でいて欲しい、帰ってきたとき、玄関に飛んできて欲しい・・・なんて勝手なこと思ってます。

sumikoさん、信じることがあるって強いですね。

ゆ~こ様

今夜の月は、ことさらに美しいですね。
かぐや姫が迎えにきそうだな。なんて、とうちゃんが。
むくのお月様だからよ。とわたし。
ねこは炬燵で丸くなるのは、昔から・・ですものね(笑)
猫ちゃんたち、きっと、飛んで迎えに出てきますよ。

イエス様は、私にとっては生きる意味でもあるんですよ。

お出かけ、気をつけていってらっしゃーい。
わたしも土曜日から火曜日まで渋川です。

No title

 こんにちは、 秋は駆け足ですか?
 さくらちゃん未だ どことなく 寂しそう・ですが
 むくチャンはみんなの心の中棲み付いていて 静かに見守っているみたい・・冴え冴えとした 月の光に、心まで澄み渡りそう・・人工の光のない世界は、神秘的で美しいです。

tizu様

秋が駈ける・・・急がなくてもいいのにと思うのに。
さくらも、さみしいようです。張り合う相手がいなくて・・。
月を見ると、むくの眼差しを思い出します。
先日は、自然な美しい色合いの布をありがとうございました。
やさしい色合いですね。しあわせを感じます。
プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。