スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ある日の日曜日・・・

10月の最後の日曜日・・・

昨日、脚立に乗って、高い木の枝をノコギリで切ったりしたので・・・
疲れて、明け方に夢を見ました。
(やっぱり、年だなあー・・・)

今朝のもみじの木は、ゆったりとして見えました。
もみじ君! 貫禄だね。

もみじの紅葉

黄色い菊の花

さくらと西の庭にいくと、
さくらが、真っ先に行くのが、黄色い菊の花の下・・。
「さくら、黄色い菊が好きなの?」

さくらの好きな、菊の花を摘んで、
それから、昨日枝おろしをした、
香りのいいビャクダンみたいな葉で花束をつくって、
さくらと一緒に、むくのお墓に持っていきました。
「むく。さくらの好きな、黄色い菊の花だよ。」


菊の花の下のさくら

もみじの紅葉

てっぺんから、紅くなりはじめました。
「きれいだね。さくら。」

もみじの紅葉

ブナの紅葉

ブナの紅葉は、
真ん中から黄色くなりはじめました。
「さくら、きれいだね。」

もみじも、ブナも、むくのことを見守ってくれています。

ブナの紅葉

紫のお花がさいたよ

むくと、さくらが、よく歩いた紫の花の下。

いつものように、歩きました。
「こうやって、お花をくぐるんだよ・・」

紫のお花が咲いたよ

昨日のピラミッド

「かあちゃん。 ちゃんと丈夫にできてるよ。」

昨日作ったピラミッド

歩いたって、こわれないね。

「これなら、大丈夫だね、かあちゃん。」
「そうだね。さくら。」

洗濯をして、外に干して、昼食の用意をして・・・、

「さくら。かあちゃんは、教会へ礼拝に行って来るからね。」
「いい子で、お留守番しているんですよ。」
「うん。茶の間の日のあたる場所で、寝てるから・・。」


こわれてないよ

午後は、黒豆叩き作業です

母は、村の駅伝を応援してから、午前11時頃、畑に黒豆を叩きにいきました。
この頃、母は、待つことが苦痛のように見えます。 これは高齢者の特徴でもあるようです。
20年後、もし、わたしが生きていたら、恐らくそうなるのでしょうと思います。

早く仕上げてしまわないと、思い煩いの種になるようです。

昼食を終えて、母と一緒に畑に出かけました。
母は自転車で、
わたしは軽トラに、道具を乗せて・・。

先日、逆さにして干しておいた黒豆は、よく乾燥していました。

黒豆の畑

黒い宝石?

ブルーシートを敷いて、板を置いて、黒豆の枝毎叩きます。
棒で叩いたりもします。
 パラパラパラパラ・・・・パラパラ・・・

黒い豆が踊り出てきます。

畑の上に座って、豆叩き・・・。
バシッ、バシッ・・・パラパラ・・
結構、楽しい作業です。

昔、落穂を拾って、
義理の母親であるナオミを養った、ルツは・・・
やはり、こんな風に農作業をしたのかな?
その後、ボアズの妻となってから、
きっと、貧しい人々や、寡婦達に、やさしくしたんだろうなあ。
自分が貧しかった時、親切にしてもらったありがたさを、
きっと、覚えていて、恩返しをしたのだろうなあ・・。

豆叩き作業をしながら、
ルツのことを考えている自分がいました。

イエス様は、言われました。
「自分がして欲しいと思うことを、他の人にもそうしなさい。」
「自分がして欲しくないことは、他の人にも、してはいけないよ。」

”黄金律” と呼ばれている言葉です。(ゴールデンルール)

叩くと黒い宝石が

夕暮れの畑

れいが、いそいそと、帰ってきました。
「かあちゃん、ただいま。」

れいは、急ぎ足で、畑についてきます。
「れい。れいは、せっかちだね。」

「あたしだって、本当は、かあちゃんに甘えたいんだもの・・。」
れいは、しきりに甘えてきます。喉をゴロゴロ鳴らして・・。

「れい。れいは、黒豹みたいだね。かっこいい。」

れい

れいのリザーブ

れいが居ると、さくらは、恐がって近づきません。
れいの独壇場です。

れいは、とうちゃんに冷やかされて、
しばらく仲良く遊んでいました。(笑) れいは、結構、しあわせそうに。

さくらは、遠くでそっと、見つめます。
「さくらも、おいで・・。こわくなんかないよ。かあちゃんがいるから。」

「れいは、おもしれえ猫だな。れい。」


畑のれい

みんなで、田んぼから戻ると・・・

むくのお月様が、
神秘的で、やさしい光を放っていました・・・。

やさしい光は、しあわせの光に見えました。

むくのお月様

今朝の礼拝の時に、宣教師が語られた、ヨハネの福音書の9章のみ言葉。
「私が世にいる間、わたしは世の光です」

わたしはここに居る。
わたしはここに在る。
はじめからわたしは居たのだ。


そう言えば・・・・
ヘブル語の原語では、”イエヒ” 「わたしは、ここに、居るんだ!在るのだ!」
存在を表す言葉が使われています。

意訳すると・・・。
「わたし。主である神は、生き生きと、ダイナミックに、
躍動的な存在として、あなたの前に居るんだよ・・。」
・・・その方が、いつも、どんな時にも、わたしのそばに居てくださる。
インマヌエルと呼ばれる主・イエスキリスト。
毎日が、うれしく感じられる。


明日は・・・・、
旬のりんごを使って、焼き菓子を焼こうと思います。

オリジナルなお菓子ができるかな?




theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

さくらちゃん 楽しそうにお散歩ですね。
今日の写真は さくらちゃんが子猫のように見えます。
りんごのお菓子ですか?出来上がりが楽しみ♪ですね。

toshie様

さくらは、ほんとうに、外出をしなくなりました。
いつも、お留守番をしています。
むくの分まで、甘えています。大きな赤ちゃんです。(笑)
さくらも、時折さみしい表情をみせますが。
リンゴのお菓子ですが、焼き加減の調節で苦労しました(笑)
あと、2回くらい焼いたら、うまくなるかなあ?
プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。