スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

白い花は、心の色・・

夏椿の白い花・・・

その昔・・・資生堂華道部で生け花を習っていた頃。
北鎌倉にある、好々亭 の庭で、生け花展が開催されました。
家元は、花手前 を披露されました。
琴の音に合わせて、花を活けるのです。

わたしは、家元が、鎌倉の骨董店からお借りした壷に、大きな花を活けました。

自然を生かして、洒落た花を活ける家元がステキでした。
楠目千鶴先生。時折、「いきいき」と言う雑誌に特集で掲載されていますが。

白い椿の花を見ると、
洒落た生け花を活けられた先生を思い出します。

シャラの花は、椿科の花だけあって、葉は椿ほど硬くはありませんが、
白い花の風情は、やはり、椿そのもの。
夏椿・・・

シャラの花

白い侘助・白玉椿・夏椿(シャラ)

朝の強い日差しを葉に受けて、
眩しそうな表情。

今年は、例年より、たくさんの花を咲かせようとしています。


シャラ

白い紫陽花の花

七色に輝く紫陽花の仲間ですが、
白にこだわって咲く、白い紫陽花。

ハイカラな名前がついていました。
 ”アナベル”

我が家では、白い紫陽花。
または、うす緑色の紫陽花で通っていますが。

白紫陽花

白い小さな花の群れ

土蔵の入り口の横にいた、白い南天の花。
土蔵の取り壊しの後、茅葺きの南西の角に移動。

ようやく、自分の場を見出したようです。
元気に、たくさんの花を咲かせています。

南天ともみじ

この場所は、東からの朝日は当たりません。
西日は、たくさん受けますが。

東からの太陽・西からの太陽。
日の出か入日か。

植木は、自ら場を選ぶ事はありませんが、
何という事もなく、その場その場で生き延びています。

「木は、すごいな」と、いつも思います。



theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。