ある日のむくげ・・

朝です。一杯のコーヒー

今朝は、むくげがお付き合いしてくれました。
さくらは、「まだ、寝ています・・」

「紫色の、千鳥草、きれいだね。むく。」
「・・・うん・・」
空高く・・・ツバメさん。
軒下に・・・すずめさん。

asanoko-hi-

ミヤマシュウメイ菊の林の中

たくさん咲いた、白い花。
少し、少なくなってきました。
今度は、誰にバトンを渡すのかな?
「かあちゃん。シャラさんと、鬼百合さんだよ・・」

「そうだね、むく。」

ミヤマシュウメイ菊の中

むく、どうしたの?

むくげは、ミヤマシュウメイ菊の葉の林の中に・・・
サワサワ・・・ガサガサ・・・

「そうか、シュウカイドウ の葉っぱも大きくなってきたね、むく。」

むく

「むく!」 「なあに?」

むくには、お仕事があるようでした・・・。
いつもは、
「むく。かあちゃん。お仕事行って来るからね。」
「お利巧さんしているんですよ。 おみやげ買ってくるからね。」
そういうのは、かあちゃんでしたが・・。

今朝はそうではありません。
「かあちゃん。わたし、お仕事があるの。」
「そうなの、むく。」

むく、

むくは、ねずみの番をしています

草むらの地面に、ねずみの穴がいっぱいあるのです。
忍耐強い、むくげは・・半日でもじっと、待っているのです。
ねずみさんが、根負けすることは、しばしばなのです。
むくの背中は、真剣です!
むくは、ねずみを捕まえても、決して食べません。
むくは・・・猫なのだと思いました。

むくのお仕事

むくは、甘えん坊

さくらがいない時は、
むくは、かあちゃんのおひざに座ります。
「かあちゃん大好き!・・」
「かあちゃんも、むくが大好きだよ。」

むく、おひざ

むくのお仕事

我が家の猫たちの水飲み場は、
花器の中の水です。
なぜか、みんな、この壷形の花器から水を飲みたがります。
それで、猫たちの水飲み場なのですが・・。

むくは、よくこの場所で水の番をする姿がよく見られます。

muku

今日も一日終わったよ。

「むく。今日も頑張ったね。」
「むく、かわいいね。」
「むく。かあちゃん、むく、大好きだよ」
「・・・・・・・グニャ-オン。(うん)」

むく

ナザレのイエスは語られました。

「一日の苦労は、その日一日で十分だよ。
 明日は明日自らが思い煩うであろうからね。」 マタイ福音書

今日を、今日だけの一日として生きる。
人にも、猫にも通用する真理のように思えます。
命が与えられているという点では、変わりが全くない。

いつか、自分がいなくなる日。  「メメントモリ」・・・人は死に向かう存在 (哲学者の言葉)
それがいつなのかを考えるのではなく、
いなくなる日が必ず訪れるが故に・・・

自分に起きる出来事に、
静かに、出来る限りやさしく対応したいなあ・・。

「ね。むくげ・・」







theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking