老化防止には・・・

老化防止には・・・

三日間、仕事で家を空けていました。
猫たちと、庭の雀たちのことを、夫に頼んで・・・。
義母ももやの世話(湯たんぽのお湯の取り替えなど)をしてくれていたようでした。

茶の間に帰って、おばあちゃん猫のもやの顔。
たったの三日間、会わなかっただけなのに、
随分、老化した顔がそこにありました。
「どうしたの?もや。」 と、私。
「何が、どうしたんだ」 と、夫。
「もや、すごい老化したみたい。それに、さくらも”だらーん”としている」・・・

原因は・・・刺激不足と判明しました。

もやとさくら

庭に出て、

猫たちは、
わたしが不在の間、ずっと、会話もなく、しずかに寝ていたようでした。
冬眠から覚めかけた表情だったのです。

「庭にいこうね」
猫たちは、黙ってついてきました。

むくとさくら

さくらは指定席

みんなで、わたしの後についてきます。
さくらは、大きなキノコの形をした、石灯籠の下に。
見晴らしが良くて、安全地帯なのです。

さくら

さくらの目の色に

雪解けの西の庭の、
冷たい風と、あたたかい日差しを浴びて、
緊張感のなかった、さくらの表情にも、
いつもの、賢いまなざしが戻ってきました。
「刺激不足だったもの・・」
とうちゃんは、話しかけてくれなかったし、撫ででくれなかったし、
散歩だってしてくれなかったし、

”クレナイ症候群” ではありませんけれど、
他からの刺激を受けることなく、ひたすら眠っていたのですもの。

さくら指定席

むくは

ハーブ畑の切石の上を歩きます。
巡回猫の、家の子になりたがっている、黒猫のタンゴもいます。

ハーブ畑

ふたりが合流

雪の解けた、庭の上は、あたたかい。
むくのそばに見える緑色の長い草は、
燃えるような花を咲かせる、”まんじゅしゃげ”(彼岸花)の葉です。

この花の下には、
かわいい子犬の ”枯葉ちゃん” が眠っています。

たのしいね

庭はいいね・・・

例年であれば、雪がしんしんと降り積もっている時期ですが、
今年、厳寒の筈の如月は、
早春のような気候です。

もやとさくらとタンゴ

めっきり老化した?もやは

声をかけて、
庭の散策をいっしょにして、
太陽の日差しの中を歩いて、

15歳にして、容色衰えぬ、
いつもの、おばあちゃん猫の、もやに戻りました。

孫のさくらに、なにやら話しかけています。
「・・・・・・」
「。。。。。」

・・・

心に刺激を受けないで、過ごす日々が、
不思議な力で、若さと活力を静かに失わせていくようでした。

三日間の留守中に、変化した4匹の猫の表情。

きっと、さみしかったのか?
つまらなかったのか?
静かさの中に、慣れて埋没してしまったのか?

敢えて、元気で過ごして欲しいとは思いませんけれど、
さくらは、さくらの魅力を湛えて、生き生きと暮らして欲しい。
のんびりむくげは、むくげとして暮らして欲しい。

毎日訪れる、平凡な日常の中で、流されることなく、
いたずらに埋没する事もない暮らし。

僅かながら、自分のエッセンスを香らせながら、生きたいと思う。

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking