農作業日和

農作業日和

昨日11日の夕焼けとは、
打って変わって、爽やかで、のどかな日和です。

義母は、豆はたき日和だと。
今日は、畑で大豆をはたきます。  どっさり!
枯れた豆の枝と枯葉色の殻から、美しい薄黄色い豆が飛び出てきます。

朝の斑尾山

ナツメは、実だけが残り

ナツメの葉は、ほとんどが落ち、
実だけが残っています。
今年も、たくさん実を成らせました。

鳥たちは、たくさん実を食べました。
わたしも、ナツメの実の入ったパウンドケーキを焼きました。

葉の落ちたナツメの木

田んぼは、来年まで休みます

雪に埋もれて、休息の時間。
大地もエネルギーを貯える必要があるのです。
休息の時。
冬の間中、雪の下で、沈黙の時を持ちます。

雪解けと共に、エネルギーを全開させるのです。
耐える時間が長ければ長いほど、
生命のほとばしりは力強いように感じます。
それは、春の芽吹きを見ればわかるのです。

田舎で見られる、自然の方程式です。

来年に備え休みます

カンランという名前

キャベツには、カンランという名がついています。
良く見ると、花が咲いているようにも見えます。

美しく、巻いています。
秩序正しく巻いています。
今年のキャベツは、とっても大きい!

かんらん



今日収獲した野菜たち

軽トラに、いっぱい乗せて、我が家に運びます。
畑の中の宝物です!

大根は、イカと一緒に煮てみました。
白菜はお浸しに。
大根の葉は、ニンニクとウインナーを入れてオリーブ油で炒めました。
採れたて野菜は、みずみずしいのです。

軽トラに野菜がいっぱい

漬け込みを待つ

野沢菜は、もう少し、畑におきます。
霜が下りると、美味しいのだそうです。
野沢菜の故郷に暮らせることが、何よりの恵みです。

野沢菜

豆はたきを終えて

義母とふたりで、豆はたきを終えると、
たくさんの豆がとれました。

ふと目をあげると、我が家のもみじが、遠くに見えました。


theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking