スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

素敵だね、もみじ君!

素敵だね、もみじ君!

今年も、見せてくれた、素敵な表情。
七変化のもみじ君の、一年の総決算は、
輝くばかりに美しい、紅葉の色。

きっと、茅葺き屋根の家も、待っていたのだと思える。
茅葺き屋根の下に住む、人だって待っていたのだもの・・・。

七変化

空を背景にして

秋の青空を背景にすると、
見事な姿が、映し出されます。
 ” お見事 ” としか言えない。

見事!

春先に見た、朱鷺の色!

朱鷺が、再び日本の田んぼに戻ってきた・・
我が家には、
毎年、朱鷺色のもみじが、姿を見せてくれる。

”朱鷺“は、稀少種となって、久しい。
この、”七変化のもみじ” もまた。稀少種の木と言えそうです。

だから、我が家の宝物!
それから、
文人で、政治家であった、年寄りおじじが植えた木。


真っ盛り!

茅葺き屋根の古い家に伴う木

茅葺き屋根の家と、
長い間、ベストパートナーとして生きてきた木。

あと何年?

わたしは、もうすでに、永遠を見つめて生きています。
だから、もみじ君の方が、ずっと、長生きする筈なのです。

(夫ちゃんは、150歳まで生きたいと言っていますが)
もみじ君は、きっと、お付き合いしてくれると思います。

もみじのある茅葺きの家

わたしの人生哲学は

わたしが福祉関係の仕事をする事になった時、昭和56年のこと。
果たして、わたしは、障害を持つ方々と、共に生きることが、できるだろうか?

その頃、
松竹大船撮影所の近くの、キリスト教会の副牧師をしていました。
新たな仕事は、
キリストの愛を理念としている、社会福祉法人での、
チャプレン・ケースワーカーの仕事でした。

その時、
主イエス様の、肩越しに人々に出会えば、
出会えない人は誰もいない筈・・・。

「イエスの肩越しに歩いていこう」 ・・・と、心に決心したのです。
そして、本当に、出会えない人はいませんでした。

障害を持つ方々は、とてもやさしく、沢山の優しさを教えてくれました。

この風景、
もみじの葉が、茅葺き屋根の肩越しに見えていると、
昔の自分の姿が思い出されてきます。

屋根越しに見えるもみじ

懐かしい! わたしの哲学なのです。

イエスの後ろ姿を、油絵で描こうと描きはじめて、
何十年の年月を経て、
未だに、未完成なのです。

少し時間ができたら、完成させようと思うこの頃です。

もみじ君は、大切なわたしの哲学を絵に描いて見せてくれました。

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。