スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤の花が満開です!

我が家の庭の、藤の花が満開です!

毎年、びっくりするくらい、沢山の花を咲かせてくれます。
この状態で、五分咲きでしょうか。

お馴染みさんの、大きな蜂たちが集まってきています。
この蜂の名前は、クマバチ のようです。
家の者には、決して刺したりしません。


藤の花が満開です

藤の花の故郷は?

群馬県の前橋にあるバラ公園です。
昔、わたしが、結婚前に勤務していた福祉施設で、
外出した折、授産施設の利用者の方が
鉢植えの藤の花をプレゼントして下さいました。

その後、結婚してこの地にくる時、一緒にきたのです。

丈が30cm位しかなかった藤の木は、
この家の、この場所が大層、気に入ったようです。

グングン伸びて、19年経った今は、こんなに大きな樹になりました。


藤の花の幹

茅葺きの屋根によく似合う、藤の花!

桜の花が散り、葉桜になると、藤の花が主役になります。

庭一面に漂う、藤の花の香りは、スウイートで、やわらかい、初夏の香り。
くまんばち君たちが、喜ぶ筈です。

左手上にそよぐ緑の葉が、葉桜たちです。
ちゃーんと、バトンタッチしました。

自然界の法則には、教えられるものがあります。

我が家の猫たちは、藤の花の下。
日蔭をさがしては、昼寝をしています。


茅葺きの屋根と藤の花

香りを、お届けできないのが、とても残念です!



青空に手を広げる、のっぽの ”ほうの木” です!

曽祖父の時代から、この場所に立っている、ほうの木。
そのスマートなことと言ったら・・・・・・。

「足長おじさん」 ではありませんが、とーっても背が高い木。
いつも見上げないと見れません。

ほうの木


ほうの木は、青空によく似合います!

白い、大きな花を咲かせますが、
あんまり、背が高いので、
花は遠くからしか見ることができません。

遥かに見る白い花は、夢のような花に見えます。
きっと、こういうのを、”高嶺の花” というのでしょうか?

咲いたら、きっと、ご紹介します。


ほうの木



青空の向こうに、麗しい ”妙高山” が見えます!

”同じ青い空を共有している” と思うと、
何故か、うれしくなります。

ハーブ畑から、いつも見える素敵な妙高!
姿、形も、美しいのです。

この時期になると、「雪形」が見えます。
山の残雪が、人型に見えたり、動物の形に見えたりするのです。
妙高山の場合は・・・・・。
女の人が、籠を背負って、鎌を持っている姿が見えます。
それが見えたら、農作業では、種を蒔く時期なのだそうです。

昔の人の、経験からくる言い伝えは、確立から言っても、
かなりの正確度のようです。


妙高山の雪形


古人の教えは、尊いものなのですね。

青い空は、こころの故郷のように感じられるのは、
人も、木も、、動物たちも、山も、同じなのかも知れないと。
わたしは、いつも思います。







theme : 季節の花たち
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。