スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相性とお人柄・・

何故か気が合う・・

不思議なことなのですが、
改めて”相性が合う” ということの有り難さを感じています。

人も、 そして猫の世界にも通用するようです。

私が愛した 二人の猫。

むくとさくら。
誕生から20年が過ぎて・・・ふたりとも私の前から姿を消しました。

むくとさくら

庭は、ふたりの専用の散歩コースでした。

むくとさくら

従姉妹同士のふたりは、暗黙の了解の元に・・・
良い距離感を持って、いつでも、私の傍にいました。

賢いさくらと、頼もしいむくげ
むくとさくら

私が居るところには、必ず二人の猫がいました。
二人が喧嘩をしている姿は、20年近く一度もありませんでした。

相互信頼関係。
そして、相互ライバル関係。

二人とも、絶対的に自分は愛されている!・・・という確信があったのだと思います。

夕方のふたり

むくが体調を崩しても・・。
さくらはいつも傍にいました。

シュウメイ菊

離れていても・・・心は一緒!

不思議な不思議な、やさしい関係を保っていたのです。

朝のふたり

むくは具合が悪いのです。

さくらはさりげなく、寄り添って、さりげなく気を使って・・。

むく、だいじょうだよね

私の人生の中で、
黒猫のむくげと、キジ猫のさくらは、なによりも、かけがえのない猫です。

私の心の中には、今も、むくとさくらが暮らしているのです。

むくとさくらの相性は、私の中で最高の手本になっています。

人と人との関係の中で、きっと、
絶対的な信頼関係なるものが、和を生み出し、平和を造るのではないかと思えます。

むくとさくらが私に残してくれた、素晴らしい関係哲学です。




comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

懐かしいむくちゃんとさくらちゃん 
読みながら気が付いたら泣いていました
今ころは天国でとおちゃん、かあちゃん、そして楽しかった家の思い出話に花を咲かせているかなあ
いつまでも心の中で生きてます

No title

改めて、むくとさくらの存在の特別さを感じながら、感謝の思いを書いてみました。いつもありがとうございます。
プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。