浅き春・・到来

イースターが過ぎると・・・春

あんなにあった雪は、姿を消しました。

いよいよ、北信州にも春が訪れます。

我が家の西の庭の春。
今年、16才を迎える黒猫のれいも、うれしいようでした。

浅き春の庭


ラッパ水仙の蕾が

雪の田んぼを背景に、
すくすくと天に向かって伸び始めました。

本当に強い花です。

 ♪ 冬が去った 冬が去った 黒い土から
 ♪ 花の芽が 這い出した いよいよ春だ

日曜学校の生徒達と歌った、こども賛美歌。

2012/春水仙の芽

復活を讃える

 ♪ 復活日だ 復活日だ キリストさまが
 ♪ 墓を出て 帰られた うれしい朝だ

昔・・大船神召キリスト教会での日曜学校のこどもたちの顔が浮かんできます。


水仙の芽

天に向かって、育つブナの木

人は生まれ・・・そして、人は死ぬ。

しかし・・・それだけではない。
天に向かって、大いなる天地創造の神、主に向かって育つ。
 
ブナの若木は、四半世紀を経て、こんなに大きな木になりました。

私の小さなザックに背負われて、
我が家の庭にやってきたのですが・・。

もう・・負けそう。

ブナの木

ブナの成長に負けないように・・

ひたすら、天に向かって手を広げて伸びるブナに負けないように。
わたしも、ひたすら、主イエス様の教えを深く知り、そして祈り、そして献げ、
そして、いつも主と共にあるように生きていきたいと思う。

ブナに負けないように、ひたむきに。

ブナの木

大自然の織りなす厳しい季節をくぐり抜けながら、
それでも、常に成長しようとする意志と力。

「ブナ君。素敵なブナ君。ありがとう。」

木の幹に触れながら、そう語りかけています。

ブナの木は、強くて清新な意志を感じさせてくれる。


この地上での生を終わらせる時が来るまで・・・
もっともっと、主イエス様を知りたいという意志が、
ブナの木と同じ位あるのです。


theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking