スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活祭から三日目・・

今年の開花は遅れました

別名、イースターフラワー と呼ばれていますが・・
イースターは、春分の日から数えて、
最初の満月の次の日曜日と定められています。

さすがに、今年の寒さは、開花を遅くしました。

この蕾は、日曜日の復活祭の前の日。

クリスマスローズ

花びらのように見える萼

赤紫色の花は、実は萼なのだそうです。

うつむいて咲く姿は、うるわしく見えます。

クリスマスローズ

復活祭から二日目の花

超高速カメラで撮影したような、
今にも動き出しそうな風情でしたが。


クリスマスローズ

待ちわびた分だけ美しい

あんなに多くの雪に埋もれていたのに、
今年も、咲きました。

クリスマスローズ

復活日から三日目の花

雨模様の夕刻に、
静かに咲き始めていました。

クリスマスローズ

主イエス様が、十字架で死なれて、墓に葬られ・・。
絶望した弟子達は、恐れて、閉じこもっていたと記録されています。
しかし、
日曜の早朝にマグダラのマリヤ達は、
主が復活したことを知らされます。

そして、主の語られたとおりに、弟子達は、故郷のガリラヤに戻ります。
次の日曜日には、
再び、復活したイエス様は、弟子達の前に姿を見せます。

どんなにか、信じがたい事実だったことでしょう。
そんな、不信に満ちた弟子達に対して、
主イエス様は、その後、
40日間幾たびか弟子達を教え、なすべき事を告げられました。

もう、疑う余地がないほどに、主イエスの復活を確信した弟子達は、
畏れから解き放たれて、喜びと、勇気に満たされはじめた・・。


復活の主の傷跡を見なければ決して信じられないと豪語したトマスに、
主は静かに、語られました。
「トマスや。さあ。私の手と足の釘の傷跡にさわってごらん。脇腹の槍の痕をみてごらん。」
「見ないで信じる人は幸いだよ。」と主は言われました。

2000年が経過して・・。
今、主イエス様を直接見たのでないにもかかわらず、
私はイエスこそ、神の子救い主キリストであると信じることができている。

なんという恵み。


クリスマスローズの花は、毎年、
主のご復活を讃え、喜ぶために咲く。



theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。