スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

寒がりさくら・・真理への道

「ストーブ、あったかいのよ。」

昔・・・相棒のむくと、席取り競争をしたものですが・・・。
時は流れて・・・
今は、席取り合戦をすることもなくなりました。

過去は再び戻らず・・。
現在だけが、未来に向かってあるだけ。

今日は・・かあちゃんと、黒豆のお仕事を二階の廊下でしました。
冷たい風と、温かい太陽の光。

先だって、テレビ報道で、100年も生きる鳥(鸚鵡インコ)が、
飼い主が先立ってしまって、新しく飼ってくれる人を探しているという・・

さくら・・かあちゃんが先に死んでしまったら、かわいそうかなあ?と。

真冬のさくら

「困るよ。かあちゃん。」

さくらは、夜は、かあちゃんのベッドで一緒に眠ります。
さくらは、眠り姫みたいに、
夜の12時から、次の日の午後2時まで起きてきません。

「だって、冬は猫だって冬眠するのよ。」

さくらは、かあちゃんの傍にいるのが大好きなのです。
れいが、近づこうとすると、飛びかかって追い払います。
「ちゃっく! だめでしょ! 仲良くだよ。」
と、叱られます。

さくらは考えます

命ということを、
最近、よく考えるようになっている自分がいます。

命あるものすべては、生まれた時から、死に向かって歩み始めます。
人は成長を続けて、花開き・・・そして、老いて、衰えて、消えてゆきます。

初めの人アダムが、神に背いて罪を犯してから(原罪という)創世記2章
人間に与えられた命には、必然的に死がプログラムされてしまいました。

しかし、イエス・キリストは、この誰にも不可能であった死に勝利された。
十字架の贖いの死。墓に葬られて後、三日目に死から復活されました。(ヨハネ福音書20章)

歴史上で、死後、40日間、多くの弟子達に会い、語り、多くの目撃者によって証言され、
目撃者達は、命を賭けてこの福音を伝えたとあります。

永遠の命・・。

「永遠の命とは、唯一真の神であるあなたと、
 あなたがお遣わしになったイエスキリストとを知ることです。」
                     ヨハネ福音書17章

45年間、イエスキリストの弟子として生きてきましたが、
今、多くの年を加えて、
この聖書の言葉の持つ力に、驚かされている自分に気がつきます。


「天地は過ぎゆくであろう。しかし、神の言葉はとこしえに残る。」

雪に埋もれて暮らしていると、
神の言葉の、真理の深さに心が向かってゆくような気もする。

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

No title

さくらちゃん、そんなに火に近づいて・・・大丈夫?
我が家は4つのイスを3匹と二人で取り合いです
ファンヒーターの前は最長老のミーシャの席、これを取ったら大変!大声でどいて~~~~!!っと叫びます

sumikoさんのお話、じんじんと心に沁みこんできます
死について恐れることもなく考えられるようになった気がします

陣取り合戦

猫の力関係が見えて面白いですよね(笑)
死を意識して生きない限り、永遠の命の意味はわからないのですが・・。
でも、よかった! 避けて通れない厳粛な事柄ですものね。
プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。