スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011・5・19・・牡丹の花咲く

華麗に花開く、牡丹の花

5月19日 早朝。
牡丹の花が咲きました。

美しき花です。

牡丹の花


東から太陽が昇り

牡丹の花の左面を照らします。


牡丹の花

年寄りおじじの愛した牡丹の花

牡丹の花の、高貴な色は、おじじの人柄を偲ばせてくれます。
政治家であったおじじは、
もの静かで、小柄で、こよなく風雅を愛した方。

この牡丹は、年寄りおじじの人柄を、今に伝えています。

会いたかったなあ、年寄りおじじに。

私がこの牡丹をことのほか大事に思うのは、そういうところからなのです。
大雪に負けないようにと、毎年、必死で雪囲いを作ります。


牡丹の花

卒翁 梧青 辞世の句

90翁 梧青(ごせい) おじじの落款ですが、
桐の青 を意味しているようです。

90才の折に詠んだ 辞世の句があります。

おじじの辞世の句

 野生老杉 昔年 空
          卒翁 梧青 伸書

この句は、立派な古木に彫られて、
今は、私の寝室に飾ってあります。
土蔵から出てきたのを私がいただいたのです。


牡丹のある庭

母は、小さな年寄りおじじが、曾孫をおんぶして、子守をしてくれたと話してくれました。
おとなしい、いいおじじだったさ。
「死んでしまったら、つまらねえ。」と言っていたようでした。

曾孫にあたる、わが夫ですが、
年寄りおじじに似たのかどうか?
「俺は絶対死にたくねえ。」といつも言っています。

牡丹のある庭

人は生まれ・・・そして、人は死ぬ。
世の常なのですが。

中々に、その事実を受け入れることが、当たり前のことなのに・・・
果たして、大変に難しいのです。


牡丹の花が、華麗に咲くこの時期に、
いつも思い出される
年寄りおじじのこと・・・。


theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。