スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスローズの蕾は・・・

冷たい冬が去って・・

春の訪れを告げる花。

”クリスマスローズ ”

白い花は、”レンテンローズ ”とも呼ばれています。
イエス・キリストの、ご復活の日が近づいています。

イースターの頃に咲く、白い”クリスマスニゲル ”の花は、
丁度、暗き闇を破って、甦られた主イエスキリストのようだと名付けられたようです。

来週の日曜日は、主イエス様が、エルサレム入城された日。受難週です。

クリスマスローズ2年目の花



今年は、白い花は咲きません

若い緑の小さな葉が、
いとおしくも見え、かわいいのです。

茶色に変色した、引退した葉が、若い葉を守っています。
老いて尚、自分の務めを果たそうとする葉が、頼もしく見えます。
土に帰る前の、最後の大仕事をしているように見えます。

わたしも、斯く生きたいと思えます。

冬が終わって・・



むくのクリスマスローズ・・

甘えん坊のむくは、クリスマスローズの花の下で、
かあちゃん愛用の、藍染めの服に抱かれて眠っています。
十六夜のお月様のところから、
いつもかあちゃんを見つめてくれています。
今宵の月は、美しい、やさしい光をたたえていました。
今年の春も咲いてくれる・・・

クリスマスローズの蕾


草と一緒に、ふきのとう

人を癒す、春緑色のふきのとう。
自然だけが創り出せる色。

派手ではありませんが、何かしら心を惹かれる春の草。

蕗のとうの花

心惹かれる というのは、本当に不思議な感情だと思います。
なにということはなくとも、理由なく心惹かれて止まない。

天地創造の神は、
人間にだけは、特別に、特別な能力を与えてくださったのだと思えます。

心惹かれるという感情は、死に至るまで大切にしたいと思えてきます。

むくのクリスマスローズの花は、
いつ咲くのだろう・・・


心待ちにしている自分がいる。


theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。