好きと嫌いと・・

人の心の儚さが・・

人である自分の心の、
余りに、説明のできない微妙さに、
あきれたり、驚いたり、時々、嫌になったり・・

いつも、トンビ君をからかって、いじめるカラスさんが好きではありません。
なんて、嫌な鳥だろうと・・。

ところが、
千曲川の堤防の上の道を車で走っていると、
カラスの集団が、一羽一羽、それぞれが、クルミをくわえて・・・
道路に置いて、クルミを割ってくれるのを待っている姿を見ると、
思わず、嫌いなカラスさんが、かわいく見えたりして・・。
「車が、クルミを割ってくれるといいね。」とか、声をかけたくなる自分がいます。

嫌いなはずのカラスが、ちょっと、かわいくて、好きになる瞬間がある。

曇り空

人についても、そう感じたことがあります・・。
嫁いで21年と半年が過ぎますが、
今でも、
夫と、母が与えられたことを感謝していますが・・。

元来、寅年の母は、猫が嫌いなのだそうですが、
猫好きの嫁のために、結構我慢してくれてきました。

母は、家で育った猫はなんとか、かわいがってくれますが・・さくらは特別に・・。
「ちゃっく。ちゃっくは、いい女だなあ。」と言ってほめてくれます。
さくらは、家で生まれて、育って、きれい好きで、お利口で、甘え上手で、粗相をしたことがありません。

昔、わたしが働いていた施設の庭で出会って連れてきた”のんさん”は、嫌いのようでした。
どうも、中古猫は、きたなく感じてしまうようでした〈笑)

この”のんさん ”と言う名の雄猫は、夫が好きで、いつも、夫のベッドの枕元で寝ていました。
”のんさん”は、白と黒のツートンの柄の猫で、目がとてもきれいでした。
わたしが仕事から戻ると、毎日、ガレージの入り口でわたしを待ってくれていました。
忠犬ハチ公 みたいに、必ず毎日、わたしの帰りを迎えてくれたのです。

やさしい、のんさんが、わたしは大好きでした。


母は・・・チーママ一家も、本音のところでは、嫌なようです。
息子である、わたしの夫がかわいがっているものですから・・我慢をしてくれています。


猫は、よく耕した畑を好みます。猫のトイレに最適なのです。
種を蒔いたあとに、猫がトイレに使って、結果、野菜の芽が所々、切れてしまうのです。
お百姓さんは、この状態を「 ”切れっと ” になった。」と言っています。

ノラちゃん達の仕業に、近隣から苦情を言われた母は、ノラちゃん達に怒って、
チーママ一家のこどもたちを、棒で追い払う姿を見たときは、

わたしの心が悲しくて、母が一瞬間、嫌いになりました。

「地球は、人間だけのためにあるのではないのに・・。」

70年間、百姓をしてきた人にとっての畑の価値と、
ここ数年間、遊びのように畑をいじっているような者の畑の価値とでは、
違いがあって当然なのですが・・・。

その夜の、就寝前の祈りの中で、
「神様ごめんなさい。今日は、ちょっとだけ、母が嫌いになりました。」
「でも、明日に引きずらないようにしますので、お助けください。」
・・・そう付け加えたものでした。


いつも、神様に祈れることを、本当に有り難いと思えるのです。

わが神。わが主。イエス・キリスト様。ありがとうございます。










theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

comment

管理者にだけメッセージを送る

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking