おおきくなりました

警戒心の強い子でしたが・・

大きくなりました。

叔父さんと一緒に、お写真パッチン。

おおきくなりました


大根も大きくなりました

初物大根

成長・・・

時を重ねてゆくと、成長していく。

時を重ねていったら、心優しい人間になれるだろうか。

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

ほうずき畑の恵み

ほうずきの朝

このところの私の日課は、ホウズキの収穫です。

毎日、自転車に乗ってホウズキ畑を訪れます。

若草色の若いほうずきが、太陽の光を受けて輝きます。
「きれいだね・・。」

ホウズキの若い実


ランプの灯のような

あたたかい色が、呼びます。
「ここにいますよ。」

「ありがとうね。」
「たくさんの人が待ってくれているのよ。」



色ずいたホウズキ


これから開花する花

薄い黄色い花。

太陽が昇ると、空を向いて咲きます。

今も、もんしろ蝶ちょさんが、飛び交います。
小さな蛙さんも、葉の上に止まっています。

畑の蝶達は、必死で飛び交います。
葉陰の中で寒さをしのいだり・・。雨から身を守ったり。

生きると言うこと・・。
人も昆虫も同様に知恵を絞って暮らしています。

ほうずきの花


針の先ほどの黒い種が

芽を出して、
葉を繁らせて、
そして、こんなに大きく育ちました。

大したものです。

「人は種を蒔く。しかし、成長させて下さるのは、神である。」

という聖書の言葉そのままに。

「神様こんなにたくさんの実りを、ありがとうございます。」
と、祈りながら、感謝しながら、実を収穫して回ります。


ホウズキ畑

ホウズキの緑の葉の中に顔を入れると、「ここにあるよ。」と声をかけてくれます。

夫にそう話したら・・「声なんか聞こえねえよ・・。」
「おめえは、捜すのがうまいな。俺にはなかなか見つからねえよ。」


今・・ホウズキ畑を訪れるのが、楽しくて仕方がありません。

「神様のお恵みで、たくさん生ってね。」
「また、明日くるからね。」


空・青い空

自転車のサイドミラーに映る青空を見ながら、
祈りながら、
賛美しながら、
ペダルを踏みます。

秋の空・雲



青空は、しあわせを届けてくれます。

神様を感じさせてくれます。

ホウズキを乗せた自転車を漕ぎながら、
今という時を生きれることに感謝している


theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

ホウズキジャムを作って

楽しいラッピング作業

夫が、種から育てた、食用ホウズキ。
神様の恵みをたくさん受けて、すくすくと育ちました。

収穫係はわたしです。
毎日、声をかけながら一個づつ、もぎ取りました。
「ありがとうね。」

そして、初めて、”オレンジチェリー” と言う名の食用ホウズキのジャムを作り、
瓶に詰めて煮沸して、

お洒落をしてみました。

ホウズキジャム


友人からの贈り物を使って

私の焼くケーキを、こよなく愛して下さっている、千葉の友人。
色々な、美しいシールや、ラッピング袋、美しいとりどりのリボン等々、

お菓子や、ジャムなどのお洒落に使います。


コーディネイト

楽しいひとときです。


とりどり


ただの手作りジャムが・・・

商品としての人格を得たように見えます。

出来上がり

愉しんで作る品は、しあわせを運んでくれます。

自己満足なしあわせの時・・。


theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

食用ホオズキジャム

香りが懐かしい・・・

食用ほうずき

食べた人は、一様に・・・
「何か?懐かしい香りと味がする・・・」

何だろう?この懐かしさは?

昨日、東京から我が家を訪れた友は・・・
「あっ、わかった!これ、ザクロの香りよ。」


食用ほうずき


ジャムにするために、
殻をとり、塩水で洗って、ヘタを切り


食用ホオズキジャム


目方を計って。
アムウエイの鍋に入れて、
30%のグラニュー糖を入れました。



ホオズキにグラニュー糖を

ホオズキとグラニュー糖を混ぜて、

苺ジャムの時のように、一晩おくことにしました。

砂糖をまぶします

明日、煮てから、レモンを搾って入れようと思います。

さて・・・どんなジャムが出来上がるのだろう?

初めての食用ホオズキジャム。

楽しみにしてくれている人がいるので・・・
作るのが楽しみです。

かわいい小瓶を買ってきました。

完成前に、大匙一杯のとち蜜を入れました。

食用ホオズキジャム第一号

酸味があって、ほんのり甘く・・・

なるほど・・オレンジチェリー

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

秋冷の朝

秋寒の朝の・・・

西の庭の光景は、
なんとも心惹かれる朝霧に包まれます


「おはよう。もみじ君」

秋の朝の庭


早朝から・・

さくらは、
早番?で出かけます。

余程、小さなネズミはおいしいのでしょうか?

午前三時・・
午前五時・・

「さくら。まだ早いからね。ねんねしてなさい。」

午前六時・・・。
「かあちゃん。遅れちゃうから、戸を開けて・・」


お仕事に出かけるさくらの後ろ姿


・・・と言うわけで、
西の縁側から出て、裏の家の畑を通過して、
小さな小川の橋を渡って・・

稲刈りの終わった田んぼの畔を横断して、

さくらの場所へ急ぎます。

さくらの一日が守られますように・・。

「ちゃっく。いってらっしゃい。」

わたしは、午後、
千曲川の堤防の向こう側にある畑へ、里芋の収穫にゆきます。
夫と、母と三人で収穫します。

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

生きているということ・・

座敷に掛けられている書

政治家であった曾祖父の友人が書いたと思われる作品です。

素朴な人生観が感じ取れる、
しかし、力強い 書。

私の好きな三文字が並んでいます。

静かに・・・清く・・・生きる

書

食用ほうずき

ここ二週間というもの、
毎日、ホオズキの収穫に畑通いをしています。
自転車の箱に一杯採るのに一時間はかかります。

ホオズキの学名は、 フィサリス・アルケケンギ

西洋ほうずきは、ウインター・チェリー
英名は、ストロベリー・トマト

食用ホオズキは、プルイノサ・ベイリー

繁った葉の中から探し出して摘み取ります。

太陽の光に反射するように、輝いて見えます。
すっかり、お友だちになりました。

たくさんなってくれてありがとうね。
神様の祝福で、いい実になってね。

食用ほうずき


毎日水くれに通ったブロッコリー

日照り続きで、小さな芽が枯れそうになって、
毎日水暮れに一時間以上かかったものでした、あの夏の夕・・。

ほうずきの収穫で忙しくしている間に、
初物のブロッコリーが食卓にのぼりました。

あの小さかったブロッコリーが、こんなに大きく育っていた。
感動!

成長する野菜たち。

初物ブロッコリー

母猫は警戒心が旺盛です

外猫の中でも、格別警戒心の旺盛な猫が子猫を産みました。

真ん中のこが、母親です。

親子

DNA

デオキシリボ核酸 というそうですが・・。
その生き物を構成しているデータ群。

この小さな子猫の中には、母猫と全く同じ性格が見られます。
本当に、遺伝子は受け継がれていく。
不思議に面白いほど、正確に。


警戒心旺盛なのです


ナツメの産んだ子は人なつこいのですが

甘えん坊の代表格が、つばさです。
眠る時は、必ず、茶の間のソファー。


つばさ

牛乳を飲んで、猫踊りをします

どんな夢を見ているんだろうと思います。
時々なんかふいに、
にゃん とかいって、起きだして膝の上にのぼってきます。

つばさ

この子を抱っこしたいのですが・・

きっと無理でしょう。

自由に生きるといい・・。


かわいいね

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

秋の訪れ

秋の庭の片隅に赤い花

曼珠沙華・・・

まんじゅしゃげ


かわいい小犬の枯葉ちゃん


枯葉ちゃんの眠る庭に

毎年、赤い花を咲かせてくれます。

曼珠沙華



バニラッシュ


人なつこくて、かわいい、バニラッシュ。

「バニ・・おいで。」


バニラッシュ

庭先の畑に、ピーマンとナスとししとうを採りにいきました。

バニと、ホタルと もみじが、
ボディーガードよろしく、みんなでついてきました。

夏が過ぎ、秋も深まり、
それでもまだ、夏野菜たちは、実をつけ続けます。

「たくさんなってくれて、ありがとうね。」

お礼を言いながら、収穫します。

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking