スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二番花・・・クレマチス

天に向かって・・

どこまでも伸びようとする花。

支柱の丈を追い越して。

涼しげに咲きました、

a

昨夜・・外出して三日ぶりに帰宅した さくら。
匂いを嗅いだら、日向の草の匂い。

櫛を入れてきれいにして、
私のベッドで、気持ちよさそうに眠りました。


朝・・・
さくらの寝顔の、安らかで、かわいいこと。
16歳のさくらの童顔が、格別かわいく感じられました。

そして、朝の8時半・・・

自分の専用のたんぼ道を通過して、向こうの畑の陰に姿を消しました。

「さくら、ちゃんと帰ってくるんだよ。」

さくらには、さくらの日常がある。

わたしは、今日は日帰りで渋川へ行きます。


今日も暑くなりそう。
昨日植えたブロッコリーの苗。
暑さに耐えられるかな。


スポンサーサイト

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

早朝のあいさつ

三年待ちました・・・

この紫陽花の花は、”隅田の花火” と言う名の紫陽花です。

挿し木をいただいて、待つこと三年。

ようやく、咲きました。
「ようこそ。我が家の庭へ」

h


朝日を待つ庭

b

ノウゼンカズラの花

c

日が昇る・・・サンライズ

雲が、今日の暑さを予感させます。


d


たくさん増えた、朝鮮ヨメナの花

強い花です。

e


緑が広がる庭


f


ノウゼンカズラのオレンジ色


g


昨日、夕方植え付けした、ブロッコリーの小さな苗。
イタリア野菜の ロマネスコ というカリフラワーの苗。

今日の暑さに耐えられるかな?

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

木には望みがある・・・木槿

今年の一番花・・木槿の花

大きな幹が、大雪で倒れて、再生した木槿の木。
死んだかと思われた木から・・

小枝が幹の周りからたくさん生え出ました。

そして、花が咲きました。

かわいいむくげの花。


b

向日葵の大きな幹が

木槿の木の周囲には、
向日葵がいっぱい咲いています。


c

ひまわりの邪魔?

春先に。
向日葵の芽が出はじめた頃に、
母は、木槿の枝が邪魔だと考えたらしく・・・

木槿の小枝を殆ど切り落としてしまいました。

切られても尚、木槿は花咲かせました。

a

母を交通事故で亡くした子猫

他の猫たちが、入れ替わり立ち替わり、
我が子のように面倒を見て・・・・

こんなにかわいく成長しました。

彼女の母の名は、かりん でしたが。

この子の名は、ちびちびさくら。

d

”親はなくても子は育つ” とは聞いていましたが・・・。

猫の世界も同じように、親を亡くした子猫が、すくすく育ちました。


トルストイの民話 「人は何で生きるか」を思い出しました。

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

夏の夕暮れ・・

暑い日でした。

午前中。
畑の草取りをして・・。

午後。夫とふたりで、
ブロッコリーの苗を植える黒マルチを張りました。

暑くて・・疲れました。
休憩は、畑の草の上に寝転んで、空を仰ぎます。

「空って、広いねえ。私、空が大好き・・。」と、わたし。
「そうか。それなら、空子(そらこ)にしたらどうだ。」と、夫。

・・・いいかもしれない。天は、神様を感じさせてくれる。

b

畑にカメラを持っていかなかったので、すてきな空は撮れませんでしたが。
帰宅して、シャワーを浴びて、西の庭から見た空。

夕暮れの空が、「お疲れさま」 と語っているように見えました。

明日は、ブロッコリーの苗を250本植えることになります。

ほんとうに、細くてか弱い苗は、畑に移植されて、驚く程の成長を見せてくれます。

命の不思議を思わせられるのです。

畑には真理がいっぱい・・。命の不思議と力を学ばせてくれる場所です。

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

新鮮・・庭先の夏野菜

夏野菜の定番です

毎日・・採っても、次々に育ちます。

ありがたいことです。

「こんなに生ってくれて、ありがとうね。」
いつも、お礼を言いながら、収穫しています。

d


夏野菜定食

鎌倉の兄が送ってくれた魚、ホッケを焼きました。
サラダには、チリメンじゃこをいれました。
夫が育てた、バニラッシュというクリーム色のトウモロコシも入れました。

a


野菜は切っただけ・・。


聖書センターのメアリーさんから教えていただいた、ドレッシング。

サラダ油 大匙 3
酢    大匙 3
ゴマ油  小匙 1
塩    小匙 1
砂糖   小匙 1

これをよく混ぜて・・・野菜の中にかけて混ぜ合わせます。


b

暑い夏が育んだ、夏野菜たち。

毎日どっさりいただいています。

天の神様からのたくさんの恵み。

土の持つ、不思議な力をも感じます。


theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

戻り梅雨・・・紫陽花とカンゾウの花

夏の雨・・

昨日の午後は、
しおれにしおれて、気の毒だった紫陽花。

雨にぬれて、元気を取り戻しました。


d


裏庭の野かんぞうの花


雨に当たると、花の色が鮮やかに甦ります。


b


涼・・・


涼しげな、野の花


a



暑さ・寒さを繰り返し・・

庭先に見える、四季のうつろい

この夏、ロンドンオリンピックが開催される。

d

午後、パン教室の先生が出演するハワイアンダンス を見に行きます。

ハワイアンフラ界の巨匠エドワード・コリアーさんの6年ぶりの長野公演。

エドワード・コリアーさん。
カメレ・マーケスさん。
ランドン・パトックさん。

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

梅雨明けの庭

アップルミントにお客様・・

朝の庭に、蜻蛉さん。

今日は猛暑になりそうですが・・・
朝の内はまだまだ、涼しい。

a

頑張って、咲きました

レモンバームの花が咲きました。

この土蔵跡のハーブ畑の中に住んで、はじめての開花でした。

b


小さな

黄色のかわいい花です。

アップルミントに包囲されながらも、
きちんと、自分の存在を主張していました。


c

夏日・・・

夏の白光を浴びて、

のうぜんかずら のオレンジ色の花が、
輝きました。

f

夏の空に、

大きな向日葵の葉がよく似合います。


d

天は・・・

空は、人の心を休ませてくれます。

「すべて疲れた人、重荷を負って苦労している人は、わたし(キリスト)のもとにきなさい。
 あなた方を休ませてあげよう。」  マタイ福音書11章28節

今まで、どれだけ、主イエスキリストによって、心癒されたことだろう。
何度、疲れを癒されたことだろう。

そして、これからも・・。

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

備えます・・・。

うすむらさきの千鳥草

光を反射して、美しい色が写せませんでしたが・・。
はかなげで美しい花の色。

花の形状が、千鳥に似ているところから、名づけられた花。

紫色にもいろいろな紫があります。


d


かわいい槿の花

♪ かわいいむくげの言うことにゃ・・♪

むくの花とも呼んでいる花です。

この花は、白い花の真ん中に、赤むらさき色の柄が入っています。

大雪で倒れて・・。
奇跡的に復活して・・。

ところが、つい先だって、母が半分以上の枝を切り落としてしまいました。
自分が気に入っているひまわりの邪魔になるから・・・のようでした・・・

むく。かわいそうに。
グッと、怒りをこらえて・・・せめて夫に話をして、
何とか心をリセットしました。


「かあちゃん。大丈夫だよ。花を咲かせるからね。」

真っ黒い毛足の長い、かわいいむくげの声が聴こえてきそうに思えました。

h

むく。早く咲くといいな。


theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

夏の花・・・黄の花

黄色の小薔薇

赤い小薔薇・白い小薔薇・ピンクの薔薇・・・

最後に・・・
黄色の小薔薇が咲き始めました。

a

菊いもの花

ひまわりの小型版のような花です。

今時、村のあちこちで咲いています。
強い花です。


b


ゴッホの描いた燃えるような向日葵

咲き始めの向日葵は、
力がみなぎっています。

勢いを感じます。

g

かわいい、キュウリの花も黄色です

きゅうりは、花開くときから、すでに実をつけています。

やさしい黄色の花。

i


蜂さんの出番です。

キュウリにナスにかぼちゃに・・・
それから、向こうに見える、うすむらさき色の千鳥草。

庭先の花々を、訪問して飛び回ります。

ありがたい昆虫さん。


c


夏の花、アリストロメリヤ

水揚げのいい花です。

f


蜂さんがもぐりました。

「ふーん。そうやって受粉させてくれるのね。」


j

ぶんぶんぶん。蜂が飛ぶ。
お庭に咲いた、お花の中を、ぶんぶんぶん。蜂が飛ぶ。


ただし、ご用心!

お庭の外猫軍団は、虫と見たら、なんでも捕まえちゃいますからね。

k

生きとし、生けるもの達の、
いつもの日常。

今日は、誰と出会えるかな・・・。

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

夏に向かって・・

ナツメの木とアナベルの花

夏空とナツメの木。

白紫陽花のアナベルが満開。

ナツメとアナベル

遠く妙高山、ひまわりとアオエ

昨年、切り倒した向日葵は、種をおとし、
今年はあちこちにすくすくと伸びています。


ひまわりとあおえ


土蔵の跡地が気に入った、アップルミント

どこにでも増え広がる、強いミント。

スペアミントや、ペパーミントを制圧して・・。
わが世の春を謳歌しています。

レモンバームも、このミントには叶いません。

仕方ないかな・・。


向こうの紫陽花の花によく合っています。

アップルミントの花と紫陽花

暑さに強い、夏の草花たちは、
太陽が大好きのようです。

日照りにも負けない草だけが、盛んに繁ります。

猛暑だって、なんのその。

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

庭先の夏野菜

夏の野菜たち

一足早い、夏野菜の夕餉。

キュウリとナスとピーマンと、まだ若いかぼちゃと。

かぼちゃはまだ、若く、種がやわらい状態でしたが。
母が、待ちきれなくて一個もいできました。


夏野菜の夕餉

かぼちゃは塩茹で

途中から、お砂糖を入れて、煮てみました。
煮上がってから、蓋をして蒸らしておいたら・・。

なんと、ホクホクになりました。

うまい! と、感動されました。

初物かぼちゃ

採れたてのナスとピーマン

サラダ油でハムを炒めて、ナスとピーマンを炒めて、
砂糖少し、ダシの素少し、鍋肌に回し醤油をかけて、

色鮮やかに仕上がりました。

ナスとピーマンとハムと


キュウリはワカメと酢の物に

キュウリを塩もみして、水気を切り、
砂糖と酢を合わせて、混ぜるだけ。

キュウリとワカメの酢の物

 タナのかぼちゃ

今日の一押しは、
若いかぼちゃの煮付けでした。

今年のかぼちゃは、我が家のとうちゃんが作った棚に生っています。

カボチャの棚


空中は快適です。

・・とかぼちゃが言っているかどうかわかりませんが。

かぼちゃが、うれしそうに見えます。


空中のカボチャ

人にとっても美味しい、夏のかぼちゃ。

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

雨上がりの午後の日曜日

沢山雨が降りました。

雨で、
元気をもらった紫陽花の花たち、

さくらが視察です。

a

紫陽花の青紫

雨と光を浴びて、輝きます。

b

昔から、もみじの木の下で

静かに、美しく咲きます。

c


うれしそうなさくらの足取り

久しぶりに、
のびのびと散策。


d


緑の中の土台石

むくとふたりで寛いだ日々が、
昨日のようです。

f


平和な表情のさくら

さくら、よかったね。

g

見上げれば・・青空

もみじの木は、緑の葉を繁らせて、

i

ハーブの緑も鮮やかに


j


つかの間のしあわせな時間


以前は、庭全部がさくらの遊び場でしたが、

今は、外猫ちゃん達が住んでいます。

k

稲田が緑に輝き

木々も、草花も、すべてが緑色に。


l

今朝の礼拝で、
国際ギデオン協会の方が、お話をされました。

それぞれにご苦労があり、
それぞれに、感謝と喜びがある。

theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

裏の畑にお客様

黒豆・大豆・小豆・落花生・・・

今年の北信濃は、雨が少ない梅雨でした。
野菜たちは、雨が少ない中、元気に育っています。

昔の同僚が遊びにきました。
「苺を摘みに行こうか?」
「はい。行きます!」


b

苺は豊作でした

小さな苺でしたが、沢山実をつけました。
苺ジャムが沢山できました。

h

昔・・サイパンで買ったつば広帽子

「じゃあ、この日よけの帽子を被ってみて。」
「ええっ。こんなに大きい帽子、どうやってかぶるんですか?」
「こうやって、被るのよ。」

f


こうですか?

かわいい人が被ると、更にかわいく見えます。
「よく似合うわよ。」


d

苺は、まだなっていました。

摘んだ苺で、ジャムを作ろうね。

つば広帽子は、風に吹かれて、舞い上がりそう・・。

e


黒豆と大豆の葉が・・

風に揺れています。

a

大きくなりました。

日照りにも負けず、強いのです。
「大きくおなり・・。」


c


ふたりでパスタを作りました。

シーフードパスタ。

エビの殻のむき方を教えました。
新鮮なイカの皮のむき方も教えました。

生のトマトと、ボイルしたトマトを使って、
玉ねぎとナスとピーマンをオリーブオイルで炒めて・・。

なんだかんだと、大騒ぎして・・・(笑)

貝割れ大根を散らして、出来上がり!

「わあー。おいしそう!」

g

この日のお土産は、畑でとれた苺で作ったジャムです。

楽しい一日でした。


「また。遊びにいらっしゃいね。」
「はい。また、きます。」



theme : *写真で残す日常*
genre : 写真

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。