さくらとむく

春よ来い!  のんびり来い!
皆さん、はじめまして。
わたしたち、”さくら” と ”むく” と言います。年齢は、今年で11歳になる予定。
関係はというと、いとこ同士です。 
黒い雉模様で白いブラウスをきているのが、さくらです。
真っ黒いふさふさした立派な衣服を着ているのがむくです。

奥信濃の春は、まだまだ先みたいです。 
ここは、わたしたちの大好きな、土蔵跡のハーブ畑なのです。
春から、秋にかけて、それは快適なスペースになります。(昼寝に最適!)
わたしたちの大好きなかあちゃんは、お友達とハーブティーを楽しむんですよ。

正面に見えるのは、千曲川の堤防です。
その右をずっといくと、ブナの林がある鍋倉山につながっていきます。

雪が解けた後の庭には、ねずみちゃんや、モグラ君たちがあけた穴がいっぱい!!!
時には半日、穴の前で座っていることもあります。
忍耐深いと、感心されます。(普通なんですけどね・・・・だって、わたしたち猫ですもの)


ハーブ畑のさくらとむく

大きなもみじの木や、桜のつぼみはまだ固く、ハーブ畑の真中に植えてあるブナの木は、
まだシーンとしています。
4月中旬頃になると、びっくりする位、一斉に芽を吹き出します。
今は、芽を吹くための大きな大きな力を、溜めているのですって。

”時を知る”草木たちが、自然に、時充ちるのを・・・・。
ふたりで仲良く待っています。


さくらとむく

theme : 愛猫との日々
genre : ペット

ハーブ畑・・・早く芽がでないかニャーン!

ハーブ畑・・・早く芽がでないかニャーン!
我が家のおりこう猫ちゃん。さくらは、毎日ハーブ畑を視察します。
大好きな ” キャットミント ” の芽が早く大きくならないかと、
気が気ではないのです。

さくら5

小さな小さなキャットミントの葉を見つけて、さっそくごろりん!「ああーいい香り、しあわせ!!」
早く大きくなってね。去年のように、20センチ位になったら、うれしいなあー。
私の秘密の花園ニャのです。

theme : ねこ大好き
genre : ペット

肌寒い朝、シュトーレンを焼きました。

肌寒い朝、シュト―レンを焼きました。

実はこのパン、西欧の人たちが、クリスマスアドベントの頃に焼いて、
イエス様のお誕生を心待ちにしながら、喜びながら、薄くスライスして
時間をかけて食べるという。とっても日持ちのいいパンです。
ちょうど、赤ちゃんのイエス様が布にくるまっている形に成型されています。
パンの中身は、レーズン・レモンピール・オレンジピール・杏が入った、リッチなパンです。


シュトーレン1

”シュト―レン”のファンは沢山います。私も大好きです。
今、ホスピスで闘病中のお友達に、1本送りたいと考えています。
雪が降り積もったような粉糖の白が、心魅かれる。目に美しく、味も美味しい
私の好きなパンのひとつです。


シュトーレン”クリストシュトーレン” と もうひとつ
スライスアーモンドを沢山使った
”マンデルシュト―レン”があります。
(マンデルとはアーモンドという意味です)

西欧の人々の楽しくて、美味しい習慣は、
日本で言えば、ひな祭りの桜餅。
端午の節句の柏餅のようなものなのでしょう。

シュトーレンは、普段焼くパンよりも時間が
かかりますが、” 時間をかける ” 
と言うところに、特別な意味があるようにも
思えます。
昔、手間隙かけて・・・
という表現がよく使われていました。

パンや、お菓子を焼く時、食べてくださる
方の顔を思い浮かべると ”しあわせ”
を感じるのは、私だけではないと思います。



theme : 手作りパン
genre : グルメ

なつかしいお下げ髪・・・編みパンを焼きました。

さくら003はじめまして!

我が家のおりこう猫ちゃん、” さくら ” です!
まだ、芽が出たばかりの ”キャットミント ”の畑に日参して、香りを楽しんでおります・・・・・・・
えもいわれぬこの香り!!

これから、度々顔を出させていただきます。よろしくお願いいたします。




編みパンを焼きました。

昔、小学生の頃、私は長い髪を三つ編みにしておりました。
三つ編みというと、「赤毛のアン」を思い出しますね。
分割したパン生地を3本、60センチ以上に伸ばして、三つ編みにしてリング型に入れて焼くと、
こんな、パンが焼けます。 ” アニ―ズブレッド ” とも呼ばれています。

ローストしたクルミと、レーズンが入っています。牛乳と蜂蜜が入った、少し歯ごたえのあるパン。
薄くスライスして食べます。


アニーズ・ブレッド

菓子パンも焼いてみました。
食パンを焼くのが大好きなのですが、今日は、珍しく菓子パンを焼いてみました。レーズンの入った丸パンと冷蔵庫の中にあったベーコンを使ってベーコンロール。結構、お手軽に焼けます。

レーズンバンズ



theme : 手作りパン
genre : グルメ

春の雨、レーズンツイストを焼きました。

昨日は、やわらかな日差しの下で、冬のあいだ雪に埋もれていた、
かわいいハーブたちの手入れをしました。
 我が家の住人である三匹のねこたちも、せっせと手伝ってくれました。
特に、彼女たちの大好きな ”キャットミント” の上に寝転がっては香りを楽しんでおりました。
もうすぐ、藤色のかわいい花を咲かせて、楽しませてくれることでしょう。
雨模様の今日は、”レーズンツイスト”を焼いてみました。
 レーズンとシナモンの香りがうれしい、ソフトな食卓パンです。


ぶどうパン


このパンは ”ツイスト” と言われるだけあって、2本に伸ばした生地を撚り合わせて
焼いたものです。
 今日も、猫のさくらが写真を撮る間、ずっと付き合ってくれました。
 どちらかというと、歯ごたえのあるドイツパンにくらべると、ふうーんわりとした
やわらかい食感と、不思議なやさしさが口の中に広がります。
 モンスーン気候の風土に住む、私たち日本の食卓には、向いているのかな? 


ぶどうパン2

theme : 手作りパン
genre : グルメ

雪解けの田圃

田圃の雪もすっかり消えて、雪解け水が残っています。
「あんなにあった雪は、どこへいったのでしょう?」と、毎年この時期になると思います♪
春が目覚めるこの季節は、草木の囁きが色にでてきます。
短くも、しあわせな時が、今年も巡ってきました。

庭の福寿草は、太陽の光を受けて、輝いています!
この陽だまりは、猫たちにとっては ”屋外サンルーム” です。


早春の風景

theme : 信州
genre : 地域情報

ドイツの食卓パンを焼きました!

やわらかな春の日差しの中で、ドイツの人たちがいつも食べていると言う
ノアパン(クルミがいっぱい)とレーズンがどーっさり入った、
ヴァイツェンミッシュブロートという硬焼きパンを焼いてみました。


ドイツパン

theme : 手作りお菓子
genre : グルメ

プロフィール

moyasakura

Author:moyasakura

奥信濃・千曲川のほとり・・・
古い萱葺き屋根の家で、
夫と義母と賢い猫たちと
楽しく質素に暮らしています~♪





旬の新鮮な食材を使った私の手作り料理を紹介します~♪

日経リビングスタイルロゴ

日経ネット「リビングスタイル」で紹介していただきました。

☆信州の新鮮で安心な食品は
しなのえちご屋で販売しています。
主人が実直に運営しておりますので覗いてみてください。

新鮮・安心な食材


キッチンぷいぷい

毎日放送の取材を受けました。
浦上 浩 先生のネマガリダケのレシピがあります。

J-WAVEロゴ

J-WAVE BOOM TOWNで
紫アスパラの取材を受けました。
(2006年5月16日放送)

FM長野ロゴ

長野エフエム放送の取材を受けました。(2006年夏放送)

カテゴリー
カレンダー
■は記事のある日です~♪
02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
訪ねてくれた人
2008/5/19~
天気予報
ブログ内検索
リンク
RSSフィード
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking